大和市の不動産・買取|株式会社TATSU(タツ) > 株式会社 TATSUのスタッフブログ記事一覧 > 不動産買取とは?買取の方法やメリットを解説

不動産買取とは?買取の方法やメリットを解説

≪ 前へ|不動産買取の流れを解説!買取後の確定申告は必要になる?   記事一覧   不動産売却時のハウスクリーニングは必要?メリット・デメリットを解説|次へ ≫

不動産買取とは?買取の方法やメリットを解説

カテゴリ:不動産売却

不動産買取とは?買取の方法やメリットを解説

家やマンション、土地などの不動産を事情があって早く手放したいという方もいるのではないでしょうか。
不動産を売却する際は不動産会社に仲介を依頼するケースが多いですが、仲介ではなく、買取という選択肢もあります。
そこで今回は、不動産の買取についてメリットを交えながら解説するので、ぜひご参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産の買取とは?

不動産の買取とは、土地や家などの不動産を不動産会社が直接買い取る方法のことです。
不動産会社を通して買主を探す仲介が不動産売却の主流ですが、売主の状況や物件の立地によっては買取が向いている場合もあります。
買取は買主を探す必要がなく、仲介よりも早く売却できるのが特徴です。

買取方法は「即時買取」と「買取保証」の2種類

即時買取はその名のとおりすぐに買い取ってもらう方法で、1週間から遅くとも1か月程度で売却を終えることが可能です。
ただし、すぐに買い取ってもらえる代わりに売却価格が安くなりやすい点にはご注意ください。
買取保証は、期間を決めて仲介での売却活動をおこないつつ、売れなかった場合に不動産会社が買取をおこなう方法です。
保証があるので、売れ残るリスクを避けられます。
高値で売却できる可能性を確保しつつ、一定の期間内に売却手続きを終えたい方におすすめです。

不動産を買い取ってもらう3つのメリット

メリットは以下の3つです。

●短期間での売却が実現できる
●仲介手数料が無料
●契約不適合責任が免責されることが多い


買取の大きなメリットとして、不動産をすぐに売却し現金化できることが挙げられます。
仲介の場合は立地が良い、物件の状態が良いなどの魅力的な物件であれば早期売却できる可能性が高いものの、最低でも3か月〜半年程度かかります。
事情があって売却を急ぐ場合には、買取のほうが確実といえるでしょう。
仲介手数料とは、不動産を仲介で売却した際に不動産会社に支払う手数料のことです。
買取では、不動産会社がリフォームをおこなったのち売却して利益を得る仕組みになっているため、仲介手数料がかかりません。
契約不適合責任とは、不動産に契約上合意していない欠陥が見つかった際に売主が責任を負うというものです。
不動産会社が買主になる買取では、契約不適合責任は免責として契約を締結するケースが一般的です。

かんたん売却査定はこちら

まとめ

不動産の買取は短期間での売却が実現でき、仲介手数料が発生しない、契約不適合責任が免責されるといった利点もあります。
諸事情により家や土地を早く手放したい、現金化をしたい方は、選択肢の一つとして検討してみると良いでしょう。
私たち株式会社TATSUは、神奈川県央・大和市を中心に不動産の買取などをおこなっております。
お客様のご要望に真摯にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産買取の流れを解説!買取後の確定申告は必要になる?   記事一覧   不動産売却時のハウスクリーニングは必要?メリット・デメリットを解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 TATSU
    • 〒242-0016
    • 神奈川県大和市大和南1丁目6-13
      ダイアパレス大和駅前 903
    • TEL/046-212-8113
    • FAX/050-3457-8364
    • 神奈川県知事 (1) 第31170号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

吉田 達範 最新記事



吉田 達範

不動産に関するお悩みは、お気軽にご相談ください。必ずお役に立てると思います。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る